遺産分割に関するQ&A

遺産の分け方は?

相続財産の確定が終了後、複数の相続人がいる場合は遺産を分割します。 相続人が1名の場合は分割の必要はありません。   分割の考え方は2つあります。 指定分割 遺言書があれば、遺言によって誰にどれだけ分け与えるか […]

遺産分割協議とは?

遺産分割協議とは、相続財産の確定が終了後、相続人全員で話し合って、財産をどのように分けるかを決めることです。 相続人のうち一人でも欠けている場合は無効となります。 包括受遺者(特定の財産ではなく、一定の相続割合を遺贈され […]

遺産分割協議はいつまでにしないといけませんか?

遺産分割協議は、特別の法定期限はありません。 亡くなった方の財産は、亡くなった瞬間に、 相続人全員の法定相続分の割合で共有していることになります。   この状態が長く続くと、相続人の中で亡くなる方が出てきたり、 […]

遺産分割5つの手法

遺産分割の仕方によっては、譲渡所得課税が生じるため、手法の選択は重要ですが、内容自体はあまり難しく無いので、さらっと記載します。 赤文字が代表的なパターンです。   1.現物分割 現物(相続財産)をわけあう方法 […]

現物分割とは?

現物分割とは、財産を現物のまま分割し、個々の財産の形状や性質を変更することなくそれぞれの相続人に分ける方法です。   例えば、 ★土地や建物全部を一人の相続人に承継させる ★一つの土地を分筆して、それぞれを別の […]

代償分割とは?

代償分割とは、一部の相続人が相続分よりも多くの財産を取得する代わりに、不足が生じた部分等を他の相続人に金銭などで「代償」し、過不足を調整する方法です。   例えば ★長男が被相続人の事業を引き継ぐ ★土地・建物 […]

換価分割とは?

換価分割とは、財産を売却して金銭に換価し、その代金を各相続人の相続分に応じて配分する方法です。 例えば ★個々の財産の価値に極端な差がある ★現物分割では著しく遺産の価値を下げてしまう    (2筆の土地上にまたがって建 […]

遺産分割協議書とは?

遺産分割協議書とは、遺産分割協議の内容を書面にしたものです。 不動産や預貯金、株式、自動車等の名義変更手続や相続税の申告書に添付する書類として必要な書類です。 遺産分割協議の話し合いがまとまったら、必ず遺産分割協議書を作 […]

遺産分割協議書を作成方法は?

遺産分割協議書の書き方に、 法律上の特別な決まりはありません。 したがって専門家に依頼しなくても、 自分たちで作成することは十分可能で、用紙の大きさ、形に制約はなく、手書きでもワープロ書きでもかまいません。   […]

トラブルを防ぐ遺産分割協議書を作成するには?

遺産分割協議書を作成した後、トラブルを防ぐポイントをいくつかまとめました。 1:相続人同士平等に保管しておくため、相続人の数だけ同じものを作成しておく 2:代償分割(ある相続人が遺産を取得する代わりに別の相続人に金銭を支 […]
PAGE TOP