東京税理士協同組合 京橋支部 公開研修会「民法改正 ~ 配偶者居住権の創設で何が起こる ~」

6月11日(火)東京税理士協同組合 京橋支部主催の 公開研修会(36時間研修)にて、「民法改正 ~ 配偶者居住権の創設で何が起こる ~」というテーマで、所長の本間文也(エックスアイティー株式会社代表取締役)が講師を務めました。

東京税理士協同組合 京橋支部に所属されている68名の税理士の先生にご出席を頂き、配偶者を守るための民法改正の分野に絞り、配偶者居住権を中心とした内容で、新しく創設される配偶者居住権の落とし穴や気をつけるべきところ、担保の問題のほか、注意すべき不動産、保険活用、事業視点まで含めた内容で講義を行いました。

PAGE TOP
ご相談&セミナー申込