新しく「後見と信託を研究する部会」がスタートしました

2020年10月13日、当研究所において研究会とは別に 後見と信託を研究する部会 が新たにスタートすることが決定しました。

そしてこれまで一般社団法人 日本相続対策研究所が運営していた あんしん信託後見サポートセンター を改め、 家族後見®・信託サポートセンター に改称し、今後具体的に新たに活動してゆく事になりました。

現在のメンバー21名(税理士4名・弁護士7名・司法書士2名・行政書士1名・社会保険労務士1名・不動産鑑定士1名・その他5名)、プレ部会の参加メンバー10名(上写真)。

この部会は所長が日本相続創設以来3年以上温めてきた想いを具現化し、日本相続のミッション(目的)を基に、「老後対策なくして相続対策無し」との考えから、特に老後対策の中心となる「後見」と「信託」への誤解をなくすために、様々な手段を通して必要な方への情報提供を行ってゆき、老後の悲劇を可能な限りなくしてゆくために取り組んでゆきます。

家族後見・信託サポートセンター 事業ドメイン

  • 任意後見 : 親族後見、家族内後見、法人後見
  • 信託 : 民事信託、家族信託、商事信託、家族後見併用信託
  • 上記を中心とした、老後対策・相続対策

「家族後見」は所長の経営するエックスアイティー株式会社の登録商標(商標登録:第6120225号)です。
一般社団法人 日本相続対策研究所は同社より使用ライセンスを得ています。

PAGE TOP
ご相談&セミナー申込